πなぞぷよ 解答解説(1~5)

投下したπなぞぷよの解き方講座(自己流)

因みにかなりがっつり

需要があるかないかわからないのでかなり雑で見にくいかもかも

 

1問目

解答

解説:ぷよの各色の個数から飽和連鎖問題である。青の連結を考えると、2列目に必ず青が必要。発火色は赤or青なので、2手目は2縦に限られる。試しに消してみると赤を消した後、青は繋がらない。即ち、次に消えるのは黄であり、それを実現するためには黄ゾロは3縦しかありえない。

 

 

2問目

解答

解説:ぷよ数より飽和連鎖問題。故に発火場所は左の青、上の赤、右の赤である(ツモが青2赤2なのでツモで発火点は作れない)。ここで右上の青はこの2手では届かないことに注意する。上の赤は左と上から発火可能性があるが、左は2列目4段目にぷよがある必要があり、青の3連結を消さないこととツモより、そこには赤しか置けない。しかし、そうした場合上赤左発火が5連結となり、飽和連鎖に反する。また、上赤上発火だと仮定すると、赤の次に青しか消す候補がない。固ぷよの存在により青の降ってくる位置は4列目しかありえず、赤発火なので2手目は4縦である。ここで「発火位置に発火手以外のぷよを置けない法則」から1手目を4列目に置くことはできない。従って1手目は下の赤に繋げるため5縦になるが、このとき青が分離されるので、これは矛盾。

次に右下赤発火だと仮定すると、連鎖の流れは赤→青→黄となる。このとき2手目は56横か6縦となる。これ即ち青ぷよが56列目にしかないことを意味し、1手目の青を4列目以降に置く必要がある。このことから1手目の赤ぷよの置ける位置も3列目以降に限られる。しかし4列目には赤の3連結が露出しているため不適。さらに5列目は2手目で発火した際に巻き込まれるため不適。6列目は消えてしまうため自明に不適。故に1手目は34横に限られれる。しかしこれでは赤が消えないため、結論として右下赤発火は不適。

従って左の青発火に限られる。このとき連鎖の流れは青→黄→赤となる。ここで2列目に赤を乗せた場合3連鎖目の赤が5連結以上になるため不適。故に2手目は23横置きに限られる(1縦は2列目に赤を必要とするため不適)。ここで4連鎖目に消えるぷよは赤と青いずれも考えられる。赤が消えるときを考えるが、この時2手目が23横なので3列目のどこかに赤が置かれることに注意する。このとき連鎖の段階で5列目が4列目より下がることがないため3列目に赤を二つ置く必要があるが、この場合2連鎖目に赤が同時消しになってしまうため不適。従って4連鎖目は青である。青が4連鎖目に消えるためには3列目か6列目に青がある必要があり、1手目はそれぞれ3縦か56横である。それぞれ検証すれば56横が求めるべき答えとわかる。

 

 

3問目

解答

解説:簡単のため、左上青=①、右上赤=②、左下赤=③、右下青=④とおく。ぷよ数から飽和連鎖問題である。よって黄色の位置から1,2手目で2,3列目に黄ぷよを1つずつ置かねばならない。よって1,2手目で1,6列目にぷよを置くことができない。また発火位置は①~④全て考えられるが、このうち③④発火は2連鎖目が6連結になってしまうため不適。従って①②いずれかが発火位置である。

ここでまず5連鎖となる完成形を考える。ここで対称性から①発火としてもよい。このとき連鎖の流れは①→②→④→③→黄、①→③→④→②→黄、①→③→②→④→黄の3通りが考えられる。ここで①→③のルートは3列目10段目に暴発回避のため黄色しか置けないことから、2列目赤青縦発火に限られる。ここで①が消えた後暴発しないために3列目は下から順に黄青の順に置く必要がある。この時3連鎖目が④になるので、①→③→②→④→黄のルートは不適。同時に3列目に黄青に続き赤を乗せると③が消えるときに②が同時に消えてしまう。従って、①→③→④→②→黄も不適。よって5連鎖のルートは①→②→④→③→黄に限られる。先ほどの考えで3列目10段目には黄色が乗る。②繋げるためその上に赤、また2列目が発火位置であるとこまで決まる。次に消える④の青の受けは4,5列目である。4列目に青が乗るとき、その上に赤黄の順でも黄赤の順でも5連鎖を実現できる。5列目に青が乗るとき、4列目に下から黄赤の順で乗せることで実現できる。従って5連鎖を実現できるのは以上の3通りと対称性から反転して赤と青を入れ替えた、計6通りである。流石にわかりにくいので一覧にした。

ここで見ればわかる通り、4,5は発火手以外で3列目が12段目まで置かれているので、これはなぞぷよ基本ルールの不可能設置の公理より不適。

次にそれを実現するツモ捌きを考える。まず発火手の赤青について考える。1~3はいずれも23横置きしかない。よって4列目の赤は1手目で置く必要がある。しかし、1,2は青が挟まっているので実現不可能。よって可能性があるのは3だが、そのとき1手目は4縦しかなく、右の青ぷよ1個が孤立してしまう。ツモは組ぷよしかないのでこれを実現できない。よって残るのは6であり、これは1手目:23横、2手目:34横、3手目:45横とすることで実現でき、これが求めるべき答えである。

 

 

4問目

解答

解説:ちょっとがっつり解説が大変になってきたのと、これは閃きなぞぷよなのでポイントを紹介する。

ぷよ数より飽和連鎖問題である。今回ツモに緑が4つある。故に発火点を作り出せる問題であることに注意する。

5連鎖のルートとしてぱっと見みえるのは、中緑→赤→黄→青→下緑、中緑→赤→黄→下緑→青、下緑→赤→青→黄→中緑が考えられるが、実現できない。露骨に1列目があいており、2列目の色に緑がないことから、ツモの緑を1列目に4連結発火が考えられ、この発火の仕方はツモの順から1通りで、それが答えである。

 

 

5問目

解答

解説:青の露出と緑の位置から初手の置き方は12横、2縦、3縦、4縦の4通りである。12横のとき2列目の青は1列目の青と消えなければならない。しかし、そのためには緑を消す必要があり、だが緑を消すために2列目の青を消す必要があり、矛盾である。次に2縦のとき、緑を消すためには上の青を消さなければならないがこれは2手目でしかできない。すると、2列目の孤立青と下の青が完全分離され、不適。次に初手4縦を考えると、緑が消えるために右下の赤青を消す必要がある。初手の青で右下の青を消せないので、2手目で右下の赤青を消すには4縦(2通り)しかない。しかし、いずれでも左上青が同時消しとなり矛盾。従って残る初手は3縦である。

3縦のとき、緑を消すために左上青と赤を消さねばならない。1手目の青は緑の上にあるので不可。故に2手目で赤青を消すには4列目に下から青赤の順で置くしかなく、これが求めるべき答えである。

 

 

以上が解答解説である。なぞぷよの解き方は大きく4種類あります。

1:2問目パターン:ツモの制約からおける場所をどんどん絞っていくタイプ

2:3問目パターン:完成形を先に作り、あとからツモを当てはめていくタイプ

3:4問目パターン:なぞぷよでよくあるタイプの発火や連鎖などで、閃き、特に経験量がものをいうタイプ

4:虱潰しパターン:全消し問題などは、手数が増えると理詰めでは到底絞り込めないので、片っ端から試し、経験と直感で正解ルートを模索するタイプ

処理としては3→1→2→4の順で考える。

今回の解説は最も時間のかかる場合である。通常は検証途中に正解がみつかる。また、上級なぞぷよらーになるほど、3の経験量の領域と処理速度が大幅に上昇する。

大体こんな感じである。そもそもこんなにちゃんと書いても、ここまでガチでやる人は果たしているのだろうか。
可能性の絞り方と、矛盾の出し方を細かく書いたので、今までむやみやたらにやっていた人にとっては、少しは役に立つかも?

何か指摘や、解説不足なとこありましたら報告してください。

ではでは~

 

ππなぞぷよ投稿者

投稿者プロフィール

戦技研なぞぷよ班ボドゲ部数学科π専攻のπです
定期的に1~4手の低難易度のなぞぷよを投下します
自身のTwitterでは中~高難易度のなぞぷよを投下してます

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 朝の6時ちょっと手前、眠たい目を擦りながら無理やり起床。ここから長い一日の始まりである。 どん…

ぷよぷよ新着情報


新着記事

2020/2/14(金) カーニバル対戦会 会記

ことみ、佐藤、ムネ、たむ?、ぱたも、やすぷよ A.S、しぐ、ときつ、えすきね 食事会は卯作でした。 最新の対戦会情報はTwitter@carnival_puyoとHPをご覧ください。 新宿カーニバル対戦会のご紹介
コメントなし

ステージ作りとアルルのドット絵

アルル参戦か!?と賑やかなので便乗してみるのでした。 携帯機版ぷよ通のドットを ステージ作りの想像図に落としている途中です。 まだ詰めが甘くて実現可能な形状ではありませんが、 今回は作り方のメモを残してみますよ。 オレン […]
コメントなし

2020/2/7(金) カーニバル対戦会 会記

ムネ、A.S、時斗、ぼんた、ことみ、ストーム、ときつ arendaren、山田、たむ?、ぱたも、山田、たむ? ぱたも、やすぷよ3 食事会ははつもみじと鳥貴族にわかれました。 最新の対戦会情報はTwitter@carniv […]
コメントなし

12匹消すと12匹降る

12匹消すと12匹降る。 直感的には信じがたい。しかしイバラで12個消すと12個は降る。3連鎖でも12個は降る。もちろん2ダブでもほぼ12個降る。 2ダブにほぼ3連鎖分の火力があると告げると一部の格上に驚かれる事もある。 […]
コメントなし

排他的幸福らしくないものを排他的幸福として扱う方法

やや変わった排他的幸福の作り方の備忘録。 全員が幸せだとする世界観は排他的幸福としての条件を満たさないはずだ。しかし、そこから現実や他の世界が俯瞰できれば排他的幸福としての価値が生まれる。 全員を受け入れると主張するスタ […]
コメントなし

ぷよ普及研究会

ぷよぷよグッズをひたすら紹介するブログです。
 日本各地のぷよイベント日程を掲載しています。
 ぷよ普及研究会の前身です。

リンク





おすすめ記事

ページ上部へ戻る